• 中文EN日本語
ソフトウエアがクルマのDNAを再定義してゆく

将来のスマートIoV自動車では、ソフトウェアはいたるところにあるでしょう。ソフトウェア定義の相互作用、サービスとプロセス。ソフトウェアが自動車のDNAと価値を左右するでしょう。

ソフトウエアの存在しないところはない

ソフトウェアは自動車技術の発展を推進し、自動車製品の差別化をもたらします。武漢光庭社はICV向けのソフトウェアの研究開発を中心に、自動車メーカー企業、tier1企業の戦略的な事業転換を支えてゆくことができればと思います。



スマートコクピット
IoV
インテリジェントコネクテッドカーのテスト・評価
自動運転
コア技術力
  • 匠の精神

    17年間のカーエレクトロニクスソフトウェア開発の経験

  • 品質保証

    CMMI L5、AutoSPICE、ISO9001:2015

  • ソフトウェア工場

    プロセスの標準化、ツールの自動化、品質の均一性

  • 光庭学院

    ハイレベルのグローバル専門人材の育成


Win-Winのビジネスエコシステム

既存の業界の壁を破り、業界のパートナーと智恵を共有し、効率よく価値を創出。リソース共有、協働型エコシステムの構築を図り、未来の新しい自動車産業エコチェーンを確立します。

13+

グローバル トップ Tier1

15+

国内外のOEM企業