中文English日本語

トップページ>ニュース>ニュースリリース

ニュース検索

日付から探す

  • 栏目侧边广告位
ニュースリリース
光庭信息と上海汽車グループと戦略投資協議を締結 トップページへ|時間:2017-09-29|ページの先頭へ

 2017年9月28日(木)武漢光庭信息技術股份有限公司(以下、光庭信息という)と、上海汽車集団股分有限公司(以下、上海汽車集団という)の投資協定締結に、武漢市市長の万勇氏、副市長の徐洪蘭氏、上海汽車の董事長の陳虹氏、総裁の陳志鑫氏、光庭信息の董事長の朱敦堯氏、総経理の王軍徳氏などが出席されました。

 

 

 両社は武漢中海庭データ技術有限公司(2016年、武漢光庭信息技術股份有限公司は広州中海達公司との共同出資による合弁会社であり、事業内容は高精度地図データの研究開発である)をプラットフォームとして、高精度地図、自動運転技術及びビッグデータ等の先端技術分野において、両社が持つそれぞれの得意分野、経営資源(技術、ノウハウ、人材)を活かして、新エネルギー車を中心としたインテリジェントコネクテッドカーの革新発展を推進し、自動運転技術の普及促進が目的となります。今回は協定は、光庭信息がナビデータ、測位技術、自動運転分野で蓄積してきた技術・ノウハウが業界内から高く評価されていることを示します。

 

 中国の自動車最大手の上海汽車集団(SAIC)は、上海汽車の傘下にあるMGブランド初の量産SUV、MG『GS』をベースにしたコンセプトカーにて、自動運転に関する技術力をアピールしています。今年、第5世代移動体通信(5G)を活用した遠隔運転技術のデモを一般の乗用車で実施しました。且つ、高速道路、都市内等のさまざまな道路環境での実証実験を開始しました。

 

 中国の車載ソフトウェア業界の先駆けとして、総合ソリューションの提供を行う光庭信息は、カーエレクトロニクス分野において、テレマティクスと自動運転をめぐって、将来性のある発展を積極的に研究開発を推進し、コア技術を磨き、お客様に付加価値の高いソフトウエア開発サービスとソリューションを提供します。十数年の努力を経て、現在、世界の大手自動車メーカー様や自動車部品メーカー様から信頼されるパートナーとして、最適なサービスとソリューションをご提供しています。

 

 2012年から、光庭信息は高精度地図の研究開発に取り組み、高精度地図サービス分野において、ビジネスは急速な成長を遂げました。2016年、広州中海達公司との共同出資による高精度地図業務に専門する合弁会社武漢中海庭データ技術有限公司を設立しました。この度、上海汽車集団と投資協定を締結しました。

 

 現在、光庭の自動運転及び高精度地図サービスの研究開発が順調に進んでいます。北京、上海、広州、武漢等の大都市で収集したデータから構築したデータベースに基づき、日本、欧州、中国国内の大手自動車メーカーと高精度地図サービスに関する技術提携を行い、光庭の自動運転技術と測位技術を活用することで、自動運転車の実用化に向ける総合ソリューションを提供しております。

 

 

 自動車企業である上海汽車集団と総合ソリューションの提供を行う光庭との連携を通じて、相互補完関係にメリットを見出し、競争の激しいインテリジェントコネクテッドカー業界で成功を掴むように期待しております。

 

 

企業情報
会社情報
ご挨拶
経営理念
会社組織
会社沿革
ニュース
ニュースリリース
Kotei-News(月刊)
アウトソーシング
スマート表示
コネクティビリティ
信頼性評価
自動運転
ナビ製品
車載ナビ
携帯ナビ
業務車両ナビ
NUI
ソリューション
スマートシティ
スマート国土
スマート観光
スマート税務
スマート物流
その他
人材採用
採用情報
人材育成
海外研修

Copyright 2017-2019 武漢光庭信息技術股份有限公司 版権所有
法律に則り | プライバシー保護
CNAS 2 3 4 5