中文English日本語

トップページ>ニュース>ニュースリリース

ニュース検索

日付から探す

  • 栏目侧边广告位
ニュースリリース
朱敦尧博士 華為東湖フォーラムで発表『自動車自動運転向け遍在的測量製図技術』の講演 トップページへ|時間:2017-06-29|ページの先頭へ

 6月28日、東湖フォーラム2017華為端末技術フォーラムが開催されました。華中地区から来た22組優秀な研究チームの教授学者とファーウェイの担当専門家は再び集まり、端末発展のトレンドと革新点について検討しました。光庭董事長朱敦尧博士は『自動車自動運転向け遍在的測量製図技術』の講演を発表し、盛大な拍手をもらい、熱烈な議論を起こしました。

 

 

 朱敦尧博士は未来の車が多くのセンサーを持ち、世界を感知する、遍在的測量製図技術及びそれより生じるデータは、未来スマート社会の基盤となると述べました。未来の自動運転車は典型的遍在する測量道具です。自動運転車は遍在的測量製図時代の通信ノードで、車というノードをめぐり、スマート端末、クラウド、通信領域において、自動車はビッグデータを分析するプラットフォームになります。

 

 自動運転及び自動運転の基盤とした高精度地図について、光庭は大量の研究をした上で、顕著な業績を得ました。将来、光庭は引き続き自動運転と高精度地図をより深く研究していきます。

 

企業情報
会社情報
ご挨拶
経営理念
会社組織
会社沿革
ニュース
ニュースリリース
Kotei-News(月刊)
アウトソーシング
スマート表示
コネクティビリティ
信頼性評価
自動運転
ナビ製品
車載ナビ
携帯ナビ
業務車両ナビ
NUI
ソリューション
スマートシティ
スマート国土
スマート観光
スマート税務
スマート物流
その他
人材採用
採用情報
人材育成
海外研修

Copyright 2017-2019 武漢光庭信息技術股份有限公司 版権所有
法律に則り | プライバシー保護
CNAS 2 3 4 5