中文English日本語

トップページ>人材採用>人材育成

技術サービスサポート

お問い合わせ+86-(0)27-5920 2237

その他の連絡先

人材育成


整った社員教育体系(糸統的、標準化、多次元化)


    2003年光庭ナビアンドデータ(武漢)有限公司が設立して以来、制度?体系の最適化やプロセス?リエンジニアリングに取り組んでいます。十年間、「グローバル企業になる理想」を抱いて、品質管理体系の構築、国際認証の取得し、研究開発体系の設計に力を入れていると同時に、社員教育体系を設立しました。これにより、制度とプロセスの両方面から、科学的、糸統的、持続可能な社員教育体系を確保できます。






合理的なカリキュラム設定—コンピテンシーモデルベースのカリキュラム設定構想


    コンピテンシーモデルを元に、評価標準を決め、社員のキャリアプランと会社業務発展の両方要求を満たすようにカリキュラムを設定しています。 現在、当社の優秀な講師は34名おり、カリキュラムは120種類もあります。《KQMS体系》、《HMI設計、エンジン、美学》、《C++Test》、VR/TTS、《MisraCコーディング規範及びCode review》等の業務関連知識のカリキュラムが設定されています。




コンピテンシーモデルの構成





現有の教育内容



経験豊富な講師陣(有名な大学+専門家+光庭私塾+光庭学校)


    光庭の創始者である朱敦尧教授は、中国第1陣の海外ハイレベル人材招致「千人計画」の入選者で、武漢理工大学の教授、博士課程の指導教官を兼任しています。2014年まで、学術交流体制を構築、人材育成基地を設立するかたちで、湖北工業大学、武漢理工大学、武漢大学、華中科技大学などの教育機関と提携関係を結びました。

    自社の優秀な人材、優れた研究開発能力を活用して、光庭学校を設立しました。大学の理論的な知識を「働くチカラ」に直結して、企業が求める理論と実務のバランスのとれた人材を育てます。

    その同時、良い関係を持つ顧客から国際的な専門家を講師 とし、講座を開き、技術交流活動を展開しています。


                          


光庭学校青苗计划第一期开班




光庭の特色のある人材育成(系統的、合理的、)


    新卒にしても、業界のエリートにしても、高給与、継続学習のチャンスと自分の才能を活かす舞台が最も望んでいるものだと、光庭人はこう思っている。よって、社員の自己管理能力の向上とともに、技術、スキル、実践、管理類のさまざまなトレーニングを通じて、全体的な能力を向上できます。現在、ODC技術、湖北省出身の優秀な人材を育成プロジェクト、135エリート計画、英語/日本語などのトレーニングが行っています。


企業情報
会社情報
ご挨拶
経営理念
会社組織
会社沿革
ニュース
ニュースリリース
Kotei-News(月刊)
アウトソーシング
スマート表示
コネクティビリティ
信頼性評価
自動運転
ナビ製品
車載ナビ
携帯ナビ
業務車両ナビ
NUI
ソリューション
スマートシティ
スマート国土
スマート観光
スマート税務
スマート物流
その他
人材採用
採用情報
人材育成
海外研修

Copyright 2017-2019 武漢光庭信息技術股份有限公司 版権所有
法律に則り | プライバシー保護
CNAS 2 3 4 5